お問い合わせ ご利用に当たって サイトマップ
サイト内検索
本サイトの掲載情報にお気づきの点がございましたら、環境政策課までお知らせください。 なお、詳しくは「ご利用にあたって」をご確認ください。
トップページ
おおつの環境守り人
企業による環境保全活動
事業所の皆様にも取り組んでいただいた『エコライフデー』の結果がまとまりました
URL表示
事業所の皆様にも取り組んでいただいた『エコライフデー』の結果がまとまりました
●○●エコライフデーとは●○●
 大津市では、地域の皆様に、日常生活の中で無理なくエコな取り組みを体験し、成果を実感していただくために、毎年『エコライフデー』を実施しています。

 『エコライフデー』とは、「地球温暖化防止のためにまずは1日、皆で環境に優しい生活を行おう」をスローガンに、具体的なエコ行動の25項目について、市内の事業所の皆様や地域の皆様に一斉に取り組んでいただく事業です。
 その効果を広くPRすることで、市内全体にエコライフが広まり、定着することを目指しています。 


●○●大津市エコライフデー2018のチャレンジ結果について●○●
《チャレンジいただいた皆さまの合計人数、世帯数》
 1,666人、667世帯
 事業開始からこれまでに、累計8,947世帯の皆さまにチャレンジいただきました。

《削減できた二酸化炭素の排出量》
 2,672キログラム
 これは40年生杉約304本が、1年間で吸収する量に相当します。

《ご参加いただいた大津市環境保全協定締結事業所(敬称略)》
■近江鍛工株式会社
■東洋紡株式会社総合研究所
■ローム滋賀株式会社

《そのほかご参加いただいた皆さま(敬称略)》
■真野学区自治連合会
■下阪本学区自治連合会
■龍谷大学理工学部有志
■石山、晴嵐、中央、平野、富士見の各小学校4年生

●○●皆さまのコメントなど●○●
・便座や冷蔵庫の設定温度など、取り付けた時のままだったので、今回確認できてよかった。

・食材の下ごしらえに、電子レンジを活用するほうが良いとは知らなかった。

・エコな暮らしをしていると思い込んでいましたが、まだこんなに改善の余地があると知った。今後も工夫を積み重ねたい。

・自分の運転は急発進や急加速が多いので、エコライフデーの取り組みをきっかけにエコドライブを習慣化していきます。

など。


※詳細な結果については、下記結果報告をご覧ください。


 大津市では、今後も引き続き、エコライフデー事業を実施していく予定です。
 エコライフデー事業への参加に興味を持っていただいた事業所様は、環境政策課まで気軽にお問い合わせください。