お問い合わせ ご利用に当たって サイトマップ
サイト内検索
本サイトの掲載情報にお気づきの点がございましたら、環境政策課までお知らせください。 なお、詳しくは「ご利用にあたって」をご確認ください。
トップページ
おおつの環境守り人
こどもの宝箱
自然家族事業
URL表示
自然家族事業 自然に親しみ、自然を楽しみ、自然に学ぶ、自然体験型環境学習
親子・家族で自然に親しみ、自然を楽しみ、自然に学ぶ自然体験型環境学習事業として「自然家族事業」を市民協働として毎年、開催しています。
 自然家族事業を実施するために、大学、事業者、市民団体、自治会、行政など13団体で構成する「大津環境学習活動実行委員会」を設立し、各種事業を市民協働で開催しています。

自然家族事業では、毎年、5月〜11月にかけて次のような各種事業を開催しています。
 @里の日==田んぼと畑で田植えから稲刈りまでと、種まきや苗植えをして野菜を栽培し、収穫してみんなで味わう活動
 Aびわ湖の日==琵琶湖でカヌー、ドラゴンボート、いかだレース、魚釣りなどを体験し、琵琶湖についても学習
 Bびわ湖漁の日==琵琶湖の伝統漁法の地引網を体験し琵琶湖の漁業についても学習
 C山の日==山歩きと山の自然観察、クラフトなどを体験

 各事業の参加者募集や内容などは、広報おおつや市の「こども環境人ホームページ」で知ることができます。詳しくは環境政策課までお尋ねください。電話:077−528−2760
 また、環境政策課では、自然家族事業の実施のために、事業当日の運営に協力してもらえる「環境活動支援ボランティア(EVS)」を広く市民から募集して登録し、事業ごとに参加可能なボランティア登録者の協力を得て事業を開催しています。
矢印
下層ページへ
自然家族事業
平成25年度自然家族事業活動記録
平成26年度自然家族事業活動記録
平成27年度自然家族事業活動記録